So-net無料ブログ作成
検索選択

Yesterday's Twitterログ 2011/01/24 [twitterログ]

  • ataxyzataxyz春は、北アフリカか南欧に行こうと思っていたけど、「ジャスミン革命」が orz 北アフリカには行けないなぁ。突然って印象が否めないけど、たぶんそれは単なる情報不足。今後一番の注目地域というわりには、日本でアフリカの実情を知るチャンスは圧倒的に少ない。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

kuwachann-2_0

アフリカの香り,食事の充実,素敵な銀細工、カーペット。フェズの迷路、マラケッシュの広場でくりひろげられる光景。私的にはモロッコがお薦めです。
by kuwachann-2_0 (2011-01-24 02:57) 

akko

モロッコも行ってみたい国の一つです!

チュニジアの政変はエジプトまで飛び火して、一気に中東・アフリカ諸国は不安定な状態になってしまっているのが残念です。
エジプトは特に一昨年行って、また行きたい国の一つでしたし。

モロッコへの影響はまだ聞いていないので、大丈夫なようですが、ちょっと心配になっちゃいます。
でも、いつかは行きたいです!
by akko (2011-02-05 21:35) 

kuwachann-2_0

このコメントを書いた時は、まだまだチュニジアだけでした(そして、友人が丁度チュニジアから帰って来たところで、結構大丈夫そうでした。)でもtwitteと、インターネットのおかげで、争乱があっという間に拡大。今のエジプト、その周辺の様子、不安ですね。私は10有余年前、テロ事件のせいで計画していたエジプト寄港がキャンセルになりました。でもスエズ運河を通過している時に、船にお土産屋さんが、ロープを伝わってスルスルと上がって来ました。「はっ」として船窓を覗くと彼らが見つめているのです。物理的にすごく危なくて、脆弱なのだと自覚しました。だから今のエジプトの状態(治安、石油などをふくめ)とても怖いです。アッコさんは去年エジプトに行けて本当に幸運でしたね。

ところでダンピング、満腹感のこと。私も全く同じです。ヨーグルトも牛乳も駄目。それと糖分が沢山あるもの(おまんじゅう、ケーキ、なんと蜂蜜も)駄目です。昔よりはずっと食べられるようになりましたが、食事の後は暫くじっとしていなければならず、昼食の後仕事があるときは本当に用心しいしいです。

おっしゃっている3原則は私が心していることと一緒ですね。
未だに、energy bar、チョコレート、ナッツ類は持ち歩いています。インドでもかなり助けられました。美味しいチーズもいいですよ。


by kuwachann-2_0 (2011-02-06 00:26) 

akko

チーズはいいですよね。
間食は、どうしても糖分が多いもの(私は幸い糖分が多いものに対して明確にNGになったことはありません)になってしまうので、チーズは強い味方です。

オフィスの冷蔵庫に、スーパーで売ってるプロセスチーズをストックしてます。
(もっと、いろんなチーズを置いておきたいのですが、匂いがあるので、それはそれで悩ましいです。)

今は、低血糖になった時の対応に悩みがちです。
どうしても、糖分の過剰摂取が気になるので、日頃は低血糖対策しておらず、手足の震えや気分の悪さといった症状が現れてからの対応になります。

そうなると、ちょっとの糖分では即効性がないので、どうしても食べ過ぎるんですよね。
(今日も、それで食べ過ぎて、動けなくなり、大変な目に合いました(泣))

もう3年近くなるのに、未だに試行錯誤です。
by akko (2011-02-07 22:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る