So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お土産は1815年6月22日のLondon Times [今日の出来事]

今日のベルギーは、とてもいい天気!
ToToによると、ベルギーの冬にこんなに晴れるのは貴重らしい。

ただ、昨日の強行軍と食事のせいか、あまり体調が良くないので、ブルージュに行く予定をキャンセルして、午前中はお家でのんびり。

午後、お雑煮用のお餅を買いに日本食材店に行くついでに、ここ↓ 行ってきました。

3447725

ワーテルローの戦いの地に築かれた「ライオンの丘」。
「ライオンの丘」はブリュッセルからは、20分程。
先週の木曜日と日曜日に降った雪が一部丘の斜面に残っていて、先日ToToが行った時とはちょっと違う風景。

数日前に降った雪が、丘にまだ残っていて、また戦いが繰り広げられた(であろう)平地はいまだ一面真っ白。
(人が入らないんだろうなぁ。気温以上に吹きさらしの風で寒かった!)

3447724

ただ、道を挟んだ反対側の平原には、青々とした草が伸び、白い雪から葉先が出ていて、日本人から見ると、奇妙な光景。
あの草は何なんだろう?
ヨーロッパの郊外には、けっこうこういう風景が見られるらしい。

3447726

観光には欠かせない(?)、お土産物屋さんを覗くと、なぜか「LONDON, THURSDAY, JUNE 22, 181」と印字された「The Times」が売っていたので、買ってきました。
(物撮り用にしよう)

一通り観光したら、日本食材店へ。
お雑煮にって、あまり自分で作ることがないので(いつもどっちかの実家で食べさせてもらってたから)、どうやって作るのかはこれから調べなくては・・・

自宅に戻って、明日からの旅行の準備。
明日は早いので、早めに就寝。
おやすみなさい!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0